障害年金の情報2300本以上なぜ売れたのか?と思うあなたへ

① 障害年金、専門家に依頼しなければならないのか?間違いはナゼ起こる?

最初に厳しい事をお知らせしますが、マニュアルを買ったら、社労士に依頼したら

100%の確立で 障害年金2級、3級の裁定が決まるわけではありません。

あくまでも あなた ご自身の病状の度合いによって等級が決定されます。

 

精神の病の障害年金取得の場合、身体的な障害、たとえば視力や聴力の病のように

数値で決定する事が出来ないので間違いが起こり得る恐れがある事を知って下さい。

 

障害年金とは?

年金というと、老後の生活の為の「老齢年金」がすぐに思い浮かぶと思いますが、

現役世代にとっても、不慮のけがや病気などで障害の状態になったときや、

家計の支え手が亡くなったときなどに、「障害年金」「遺族年金」が支給されます。

病気やケガでお困りの時に家計を支える重要な社会保障制度です。

うつ病やそう鬱病、統合失調症などの精神の病でも病状によっては 障害年金がもらえます。

障害基礎年金について

国民年金に加入している間に初診日 (障害の原因となった病気及びケガで、

初めて医師の診療を受けた日)のある 病気やケガで、法令により定められた

障害等級表(1級・2級)による障害の 状態にある間は年度年金額(定額)

1級 983,100円

2級 786,500円

18歳到達年度の末日までにある子(障害者は20歳未満)がいる場合は、 子の人数によって

加算が行われます。

障害基礎年金を受けるためには、初診日のある月の前々月までの公的年金の

加入期間の2/3以上の期間で、(保険料納付要件)が必要です。

障害厚生年金について

厚生年金に加入している間に初診日のある病気やケガで障害基礎年金の

1級または2級に 該当する障害の状態になったとき、

障害基礎年金に上乗せして障害厚生年金が 支給されます。

また、障害の状態が2級に該当しない軽い程度の障害のときは3級の障害厚生年金が 支給されます。

なお、初診日から5年以内に病気やケガが治り、障害厚生年金を受けるよりも

軽い障害が残ったときには障害手当金(一時金)が支給されます。

障害厚生年金・障害手当金を受けるためには、障害基礎年金の保険料納付要件を

満たしていることが必要。

 障害年金 申請(裁定請求)の種類

1 通常の申請(障害認定日での申請)

初診日から1年6か月経過した時点から

3か月以内に診察を受けた際の診断書が取れる場合は 障害認定日に遡っての申請となります。

(最大5年分まで遡れます。)

2 病状があとになってから悪化した場合(事後重症)

障害認定日に障害等級に該当せず、病状等が軽度の場合や障害認定日の

診断書が取れない場合で 現在の診断書が取れる場合で 申請した翌月分から受給できます。

(遡れません。)

3 初めて1、2級(基準障害)

上記の1と2とは違い複数の障害がある時で、最初の病状等では3級以下の状態であったが

別の病状等が発生、2つの障害を合わせると1級,2級になる場合にはこれに該当します。

(遡れません。)

4 20歳前の障害年金(国民年金)

初診日が年金に加入する前の10代にある時には年金未納が問題ない制度です。

金額は通常の障害基礎年金と同様です。

 

マニュアルで絶対に受給できる? 専門家でも語らない重要な事実とは?

メールにて病状等を詳細にお聞きし、該当しそうな等級の可能性はお伝えすることは出来ます。

しかしながら、 裁定は日本年金機構が行うものなので、等級の保障は出来かねます。

障害年金の裁定(審査)は「書類審査だけ」と言っている方もいますが、

実際は 患者の知らないところで、

主治医に直接電話がかかってきて調査される事もあります。(重要事項です。)

ですから「整合性のある書類があれば受給できる。」と言えるかどうか疑問です。

「どう見ても2級の病状なのに3級になった。」などという事にならないように 日本年金機構が

審査しやすい整合性のある書類作成のアドバイスをしたいと思います。

※てんかんの患者様へ

ご家族より切実なご病状をお聞きし、息子さんの てんかん発作の程度が重くかつ、頻度が多かったので

障害年金を受給できる可能性が高いのではと思い調べましたが

てんかんは、うつ病や統合失調症などの精神疾患と違い、発作の時以外は通常の生活を送れます。

それにも関らず、障害年金の申請時に使われる診断書の様式は

うつ病等と同様の精神疾患の様式の診断書です。
うつ病等のように、金銭管理や社会性、食事や衛生管理が出来る出来ないなどの、

日常生活が、どの様なのかで等級を決定されてしまいます。

これでは普通に、てんかんの方が申請をなさっても不支給になってしまうでしょう。
マニュアルには、てんかんの患者様向けの、記述はございませんが

いかに普段から、てんかんによって通常の生活が送れていないかを証明する為に

主治医にアピールし、診断書にそれを記述してもらうしか手段はございません。

本マニュアルは、てんかんの患者様向けではございませんが、それでも

よろしければ ご参考になられてみてはいかがでしょうか。

 

以下、色々な説明をお読みになる前に、ご購入者様の声をお読み下さい。

その後、私の説明をお読みください。
WP-arigato-UP

WP-mail_G

ご無沙汰しています。藤原です。昨日年金事務所から手紙が来まして、

見事障害者基礎年金2級の査定を頂きました。さらに最大遡り請求にも成功し、

過去5年分と子供2人の加算額も加わり合計¥8.734.100も頂ける事になりました。

これもひとえに木村様のお力添えがあったからだと、深く感謝しております。

実際の振り込みは50日後という事ですが、

木村様のマニュアルと出会わなければ、 ムリだったと思います。

このお金は、私の宝物です。本当にありがとうございました。

WP-fujiwara_1 藤原洋子様より

WP-mail_G

こんにちは木村さん、お久しぶりです。加藤浩一です。

マニュアルのおかげで厚生年金2級になりました。 私の病状が理解されてうれしいです。

年金も倍以上になりました。(実質3倍に) ほんとありがとうございます。

マニュアル買ってよかったです。人生かわりました!

WP-katou_2 加藤浩一様より

WP-mail_G

無沙汰しています。酒井です。木村さんの体調はいかがですか?

報告が遅れましたが、先月の中旬に年金事務所からハガキが来まして、

平成23年11月に6.652.957円支払われ、 12月から各偶数月の15日に207.150円支払われるそうです。

絶対に無理だろうなぁ…って思っていた障害者基礎年金を受給してもらえるなんて、

未だに信じられません。 本当に木村様には、いくら感謝しても足りません。

このお金は、将来の為・自分の為に大切に使いたいと思います。 本当に、ありがとうございました。

WP-sakai_3 酒井浩一様より

WP-mail_G

木村さんのマニュアルを購入させていただいた田中です。 お久しぶりです。(^^)

何度か不備があったりして、ご報告遅くなってしまいましたが、 昨日無事に2級の通知が届きました!

本当にどうもありがとうございました☆

あのマニュアル本が申告書作成にとても参考になり、助けていただきました!

今まで年金なんてもらえるかわからないし、払わないでいいよ、 貯金しておいたほうがいいよ‥

なんて風潮も私の周りにはありまして、特に最近の社会保険庁の不祥事で、

そうかなのかなぁ とも感じていましたが、ちゃんと年金を払うことの大切さを痛感しました!

ありがたいことです。

木村さんも、うちの主人も、これを土台にして少しづつ、ゆっくりでも病気と

付き合っていくなかで快方に向かうことを、切に願っています。

わたしも主人の特殊な病気で年金をいただくことになった人はあまりいないので、

同じ病気の方に励ましの意味で年金の事を伝えたいです。 本当にありがとうございました!

WP-tanaka_4 田中仁美様より

WP-mail_G

木村様この度は本当にお世話様でした。おかげさまで、厚生年金2級と決定!!

年額1,386,500円。 これから月々、115,541円の受給です。

そして5年間の遡及は3級で頂けることになりました。 遡及額合計:3,264,790円(さかのぼって計算・受給) このホームページをご覧の皆様、ぜひ安心して木村様の『マニュアル本』に 頼ってください!!

それは、この『マニュアル本』は木村様の「真心付き」だからです。

私の場合、クリニックにソーシャルワーカーがいません。 何とも不安で無知な私の質問に、

木村様は、その都度お心のこもったアドバイスを下さいました。

その「真心」が私の「申請エネルギー」となったのです。

「売っておしまい!はいさようなら!」の販売が多い中、 これは違いますよ! 皆様も、あきらめないで!

WP-nashimoto_5 梨本めぐみ様より

WP-mail_G

木村様、はじめまして(^o^)/柳原義隆と申します。

昨年、『障害年金 受給マニュアル』を購入させて頂きまして、

12月に申請し3月末付けで、2級での申請が通りました。

これも木村様との縁と、木村様が皆様の事を思って、

格安でマニュアルを販売して下さったからだと思い、 大変、感謝しております。

簡単では有りますが、お礼の言葉をお伝えさせて頂きました。

どうもありがとうございましたm(_)m PS、メーリングリストを拝見させて頂いております。

お互いに大変な状況かと思いますが、 楽しみにしておりますので、 今後ともよろしくお願い申し上げます。

WP-yanagihara_6 柳原義隆様より

WP-mail_G

木村様のお力添えとアドバイスのおかげで ようやく彼女に

障害基礎年金1級の裁定がおりました。

振り込みはまだ先なようです。

彼女本人が最初申請したのですが訳もわからず 思い出せる事しか書けなくて

結局不支給となってしまいました。 病状から見て主治医の先生も首をかしげました。

そしてまた何度も自殺未遂を起こし社保庁の裁定に疑問だらけで 主治医の先生と相談し、

今回は私が申請しました。

その時に出会ったのが木村様でした。すがる思いでした。

障害年金1級の裁定は木村様のアドバイスのおかげです。

彼女の両手の縫い傷、首に残る深い傷は一生消える事はないですが 心の傷を少しずつ癒してやって行きます。

この度は本当にありがとうございました。

WP-suzuki-onegai_7 鈴木信一様より

WP-mail_G

こんばんは。マニュアルを使って、頑張って実行してみました。

手帳は、三級だったので不安だったのですが、 今日、基礎年金2級の証書が届きました。

お金は、50日位先になりそうなのですが、ホッと一安心です。

ありがとうございました。先生も協力的だったし、ラッキーでした。

少し気楽に生活していけそうです。 本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっばいです。

WP-iwasaki_8  岩崎由美様より

WP-mail_G

こんばんは 障害年金マニュアルの冊子を購入しまして、 マニュアルの通りに申請したところ、

このたび無事に、国民年金から、障害年金2級を5年間受給出来ることになりました。

本当にありがとうございました。 これからも、病気に負けないように、頑張ってください。

WP-hirai_9 平井浩二様より

WP-mail_G

おはようございます。私は障害厚生年金2級になったおかげで 障害者手帳も二級になりました。

3級よりずっとメリットがあって、風邪とかの病院にかかっても 医療費ただになるそうです。

それと私は家事(おもに洗濯物干しと掃除)が出来ないので ホームヘルパーさんに

来てもらうことになる予定ですが 1時間150円~200円払えば良いそうです。

本当に助かります。ありがとうございました。 私は木村さんを知って

本当に生活が変わって助かっています。 悩んでる人に、このマニュアルが広く知れ渡ると良いですね。

WP-hara_10 原恭子様より

WP-mail_G

おはようございます。お久しぶりです。 高橋慶介という者です。

木村様はその後、体調の調子はいかがでしょうか。

朝、社会保険事務所から障害者年金2級の裁定の通知を頂きました。

次回診断書提示日は2年後だそうです。今回は、本当にありがとうございました。

この年金は大事に使いたいと思います。

では、今日は、就労移行支援の施設での 仕事があるので今は失礼いたします。

WP-takahashi_11 高橋慶介様より

さて、ここから説明に戻ります。

あなたは比較的に調子が良い時にしか通院できないと思いますが

その比較的に調子の良い時の あなたを診察した主治医が書いた診断書で

正しい診断書が書けているといえるでしょうか、良く考えてみてください。

 

そんな不完全な診断書のおかげで、不支給であったり

本来の病状とは かけ離れた低い等級に決定されてしまう事が残念でなりません。

ですから、障害年金の情報を知らずに裁定請求なさるのは おやめ下さい。

たった一度の失敗で、その代償は計り知れない大きさです。

 

当時、マニュアルなど使わずとも私は私一人で申請し、

2級の裁定を頂く事ができました。

ある事に気がついたからです。

申請自体は単純な事務作業といった感触でした。

どんな感じのマニュアルなのかは、ご購入者様からのお手紙をお読みになって

ご判断下さい、決して粗悪なマニュアルでない事がおわかりになって頂けると思います。

 

障害認定されなかった場合は無料、0円を謳ったサイトがございますが

障害年金をもらえるようになったら、成功報酬として、

あなたには障害年金2カ月分全額を支払う義務が生じます。

無料、0円の広告に惑わされないようお気をつけ下さい。

 

② 医師は病を治す職業であり、障害年金の診断書を書くプロではありません。

この簡単な方法で、私は自分自身だけで障害年金2級を勝ち取りました。

このマニュアルをご購入なさった皆さんもご自身で実践なされていると思います。

また、障害年金に不慣れな主治医の手助けをできるかもしれません。

あなたも その作業の方法を知りたくはありませんか?

それを やるかやらないかで結果が悲惨な事にならないように!

 

③ 障害年金のマニュアルなどけしからん?

などと言うことをよく耳にしますが

今の あなたにそんな事を考えている余裕などないはずです。

一刻も早くマニュアルを手にし障害年金で静養できる生活環境をお整え下さい。

役所では「鬱病ですと2級は無理ですよ。」と私は言われましたが

私の診断書に書かれた病名は「鬱病」で現在の等級は2級です。

ですから、病の種類ではなく 病の重さで 等級は決定されると言う事です。

もし あなたが障害2級から3級に下がってしまっても あきらめないで下さい。

この画像をご覧ください。

 

WP-kokuminnenkinUP

最初、2級であった方が10年間 3級に甘んじ再び

2級に戻りました。

と同時に国民年金の法定免除を申請したところ!!!

10年間3級であった期間の国民年金全額が免除され 約180万円も還付される事となりました。

本当に あきらめないで下さい。  

hon 送料無料 全80ページ

NESAGE-SEN

 「マニュアルなど意味はない。」

「裏ワザなど存在しない。」

と言う方もおられますが 本当のところはどうでしょうか?

たとえば、 うつ病などの病気で症状が同様な患者さんが二人いたとしても

障害年金の等級が同じ結果ではなかったケースが多々あります。

鬱病などの精神の病はレントゲンやMRIで画像に その証拠が残る事はありません。

ですから、間違った等級に裁定されてしまう方々がいらしゃるのです。

裁定請求の時に提出される診断書が曖昧なものであると起こり得る結果です。

レントゲンや数値で判断できない病である事を肝に銘じて下さい。

 

専門家の中には裏ワザなど無いとおっしゃいる方がいらっしゃいます。

「裏ワザなどない。」「テクニックなどない。」と言うなら

多額の成功報酬を支払ってわざわざ、専門家に依頼する意味がありません。

そこには、きっと専門家ならではの技があるはずです。

厚生労働省主管で 成功報酬として障害年金2か月分全額支払いするのです。

専門家に依頼して あなたが障害年金をもらえるようになったら

専門家に その障害年金の最初の1回分、年金2カ月分の全額を支払わなくてはなりません。

20万円受給できるようになったら その20万円の全額の支払い義務があります。

この支払い額が高すぎるか そうではないかの判断は あなたにお任せ致します。

 

さて、障害年金は福祉でしょうか?

一般の生命保険と同様に国と契約し年金という名目で生命保険料を

支払っているのと同じですよね。

どんなに収入があろうとも障害を負ったら障害年金がもらえて

当然だと考えますがいかがですか?

印刷・製本・発送料金など頂きません。

ギリギリの価格設定、よろしくお願いいたします。

WP-Hyoushi

NESAGE-SEN

私事で恐縮ですが、

発症20年目の元日の朝、私は救急搬送されました。

もう限界、ゆっくりベッドで寝ていないと治らないと指示され現在は完全に無職です。

こんな同じような思いをしながら働いていらっしゃる あなたをお助けできたら

こんなに嬉しい事はありません、ぜひマニュアルを参考に 役所及び主治医にアピールして下さい。

マニュアルなど倫理に反するなどという事を言っていられる余裕や時間などありません。

今 あなたに必要なのは充分な休養なはずです。

  

Sasshi-ban-HANBAI

 

病気で苦しんでいるのに周囲から理解を得られず、ますます あなたは追い込まれる。

「元気だせよ!」 「気のせいだよ。」「甘えだよ。」「怠け病」などと言われる。

「心の病には療養が必要、でも生活の為に収入が途切れては困る。」

「体が動かず仕方なく休んで生活は困窮。」

「周囲の視線が気になり、療養・休養できない、もう限界だ。」

このように病気で苦しんでいるにも関わらず、周囲から攻撃される。

そんな あなたをお救いしたい、応援したいというのが私の気持ちです。

また、このサイトはマニュアル販売サイトですが、他サイトにはない情報を集めました。

マニュアルはご購入なさらずとも このサイトの情報をお役立て下さい。

ぜひ 隅から隅まで お読み下さい。

今のところ

あなたの お痛みを取り除くソリューションは このマニュアル以外に

考えつきません。

 

障害2級が欲しい理由とは?

うつ病や統合失調症で取得できる障害年金には以下の二種類があります。

※障害基礎年金(国民年金)    1級 2級 ※障害厚生年金(厚生年金)

1級、2級、3級 精神の病で うつ病障害年金.com をお読みになれるご病状の方には

1級の認定は下りないでしょう。 国民年金のみを納めている方々にとっては、

3級がありませんので 2級の裁定が絶対に欲しいところです。

3級では月4~5万円程度、 2級では、月15万円程度と、かなり額に違いがあります。

障害年金の実情は問題だらけ

障害年金 その存在自体を知らない方があまりに多すぎます。 また、うつ病などの精神の病では

障害年金はもらえないと間違った認識を 持った医師も存在する事も事実です。

実際、私も主治医から「無理だよ。あれは違うよ。」と診断書さえ 書いてもらえませんでした。

WP-moraenai

その時、私はどうしたか?なんて事もマニュアルに記述しました。

また、私が相談を受けたケースでは、寝たきりで介護が必要であり

自殺未遂を繰り返す女性が、不支給という裁定を受けたというのです。

私は出来る限りのアドバイスをしました。 その結果、不支給から一転!

なんと 1級の裁定をもらえました。

不支給という事は健康体であるという診断書であったと考えられます。

主治医はいったい、どんな診断書を書いたのでしょうか?

知ると知らないでは結果に大きな違いが出ても仕方ないのです。

障害年金が支給される状態について

「障害の程度」については 「国民年金法施行令」および「厚生年金保険法施行令」により 障害等級(1~3級)の基準が定められています。 障害者手帳の等級とは異なりますのでご注意下さい。

障害等級

法律による定義

具体的について

1級

身体機能の障害や長期の安静を必要とする病状が、日常生活の用を弁ずることを不能ならしめる程度のもの 介助を受けなければ日常生活のほとんどの事が出来ない状態。身の回りの事はかろうじてできるが、それ以上の活動はできない・活動を制限されている。入院や在宅介護を必要とし、活動の範囲がベッドの周辺に限定されている。

2級

身体の機能の障害や長期の安静を必要とする病状が、日常生活が著しい制限を受ける場合か、日常生活に著しい制限を加えることを必要とする程度のもの 介助の必要はなくても、日常生活は極めて困難で、労働で収入を得ることができない。例えば、家庭内で軽い食事の用意をするような軽い活動はできるが、それ以上重い活動はできない・行うことを制限されている。入院や在宅で、活動の範囲が病院内・家屋内に限定されている。

3級

傷病が治らないで、労働が著しい制限を受けるか、労働に制限を加えることを必要とする程度のもの 労働が著しい制限を受ける、または労働に制限を加えることを必要とするような状態です。日常生活には、ほとんど支障はないが労働については制限がある。

障害手当金

傷病が治癒したもの、労働が制限を受けるか、労働に制限を加えることを必要とする程度のもの  治癒状態。

 

受給には、ご本人様、またはご家族による支給申請の手続きが必要です。

障害年金の手続きは、そんなに複雑ではないとは思われますが 手続きを行う前に、

日本年金機構の「ねんきんダイヤル」(ナビダイヤル0570-05-1165)に電話したり

年金事務所や街角の年金相談センターなどでご相談なさる事をお勧めします。

その際、申請する方の基本的な要件のほか、病歴や障害の状態なども確認しますので 基礎年金番号が分かるものや障害の状態に関する資料をお持ちください。

相談後、障害基礎年金はお住まいの市区町村役場または年金事務所 障害厚生年金はお近くの年金事務所に年金請求書と添付書類を提出して 請求の手続きをなさって下さい。

初診日からの病歴や年数、障害の原因となった部位、配偶者・お子様の有無などによって 添付書類は異なります。 それらを年金事務所などに相談したときにご確認下さい。

裁定請求後、日本年金機構で障害の状態の認定・障害年金の決定が行われます。 支給が決定した方には、日本年金機構から、年金決定通知書と年金証書が送付されます。

その後1~2か月で障害年金が支給されます。 障害年金の支給が開始されて以降、障害の状態に変化があったら その障害の程度に合わせて年金額が変更されます。

年金額の変更は、障害の状態の確認が必要な方には提出指定年に障害状態確認届(診断書)を送付し 診査により年金額の改定が行われます。

障害が重くなったときは、ご本人様の請求により、請求された月の翌月分から年金額が変更されます。

障害年金の受給について分からないことがある場合は、

お近くの 年金事務所 街角の年金相談センター ねんきんダイヤル にお問い合わせ下さい。

障害年金に関する問い合わせ・相談窓口はこちら

WP-denwa

ねんきんダイヤル 0570-05-1165(ナビダイヤル) 03-6700-1165(IP電話・PHS用電話)

平日(月~金)の午前8時30分~午後5時15分 第2土曜日

午前9時30分~午後4時 ※月曜日(月曜日が休日の場合は火曜日)は午後7時まで受付

WP-madoguchi-UP

年金事務所 平日(月~金)の午前8時30分~午後5時15分 お近くの年金事務所は、以下のURLから検索なさって下さい。 http://www.nenkin.go.jp/n/www/section/index.html 街角の年金相談センター 受付時間 平日 午前8時30分~午後5時15分 街角の年金相談センターは以下のサイトに全国の一覧がございます。 http://www.shakaihokenroumushi.jp/general-person/soudan/index02.html

WP-PC-UP 日本年金機構のサイトはコチラ     NESAGE-SEN

 

WP-boyUP Sasshi-ban-HANBAI 対応決済サービス

 

障害年金を受給し本格的な療養期間を! このマニュアルが きっと あなたを救う!

うつ病、そう鬱病、統合失調症などの精神の病でも、 ケガなどで後遺症が残った場合と同じように

障害年金をもらえます。 しかし!

多くの方々が知らずに損をしています。

このサイトの目的は障害年金を受給していただいて休養できる機会を、 あなたにお与えすることです。

障害年金の申請(裁定請求)は難しいものではありませんが、知識は必要です。

是非このサイトで知識を得て、障害年金の受給をなさって下さい。

しかしながら、なかなか医師の協力を得るのは難しい場合が多いようです。

主治医に協力を得るための方法も伝授いたします、 是非、成功者のメールをお読みください。

障害年金をよくお知りにならない方へ簡単にご説明しますと、精神の病の場合、

通院歴が1年6カ月を過ぎても病が改善されない方が申請(裁定請求)できます。

そして医師の書く診断書によって受給できるかどうかが決まるのですが 診断書の内容だけでは決められない事もあります、私の場合がそうでした。

専門家でも あまり語らない事ですが日本年金機構から直接、主治医に 電話による聞き取り調査があることがあります。

このサイトをお読みになれるくらいの病状の方は、まず障害年金1級は もらえないでしょう。

2級ですと月15万円程度、3級ですと月5万円程度受給できます。

私は、2級で月にして12万円程度もらっておりました。 障害年金について簡単にご説明いたしました。

さて、どんなにボールをうまく蹴ることが出来てもルールを知らずにサッカーの試合で勝てますか?

例え、どんなに重い うつ病でもはたしてご自分で裁定請求の書類に正確に 記入できるでしょうか。

障害年金は一度失敗すると次の申請に時間も費用も労力もかかります。

 では ここで あなたが「不服申し立て」したとしましょう!!!

不服申し立てすると、いったい役所では何が行われるのかをご存じの方は少ないと思います。

不服申し立ての場合、新たに書き直した診断書を提出する事はできませんし

「じゃ もう一度 診断書を見てみましょう。」というような程度の審査しか行われません。

一度、結果が出なかった診断書を再度 見ても結果は明らかです。

これが、一度出た結果が覆りにくいという障害年金の実態です。

この事実を知れば、覆りにくいどころか不服申し立てが無駄な努力である事がおわかり頂けると思います。

その失敗を防ぐのに、本マニュアルをご活用下さい。 WP-machigai_UP   ご心配の方は、是非ご購入者様からのメールを ご参考になさって下さい。 障害年金の申請そのものは簡単な事務処理です。 ただ、主治医が正しく診断書を書いてくれるかが、不安なところです。

重要なのでもう一回書きますが、本マニュアルでは、 主治医に正しい診断書を書いてもらうための策を伝授いたします。

Aさんは、●●●を●●●●するだけで、2級の裁定をもらうことに成功!

Aさんの場合、●●●の準備に三日間かけました。 ●●●がなんなのかは、このサイトのどこかに

ヒントがあります。

うつ病の方にはきつい事ですが、ここは生活の為に頑張っていただけないでしょうか。

また、このマニュアルで、あなたの療養生活のお手伝いができれば幸いです。

うつ病等の障害年金裁定請求要件

1 うつ病等で1年半以上、通院していること(一年半通院しても改善されない。)

2 保険料納付済期間が加入期間の3分の2以上である。

3 20歳以上、65歳未満

よくある障害年金の申請でのミスをなさるおつもりですか?

この情報を知らずして裁定請求するなんて危険すぎます。

うつ病等で障害年金の級の基準は何なのでしょう?

1級 程度は、他人の介助を受けなければほとんど自分の用を弁ずることができない 程度のものです。

2級 長期にわたる安静を必要とする病状が、日常生活が著しい制限を受けるか 又は日常生活に著しい制限を加えることを必要とする程度のものをいいます。

この程度とは、必ずしも他人の助けを借りる必要はないが、 日常生活は極めて困難で、労働により収入を得ることができない 程度のものです。

とは言いますが、現実には労働できない方でも2級を頂けない方が多く 存在します。

3級 労働が著しい制限を受けるか又は労働に著しい制限を加えることを 必要とする程度のものをいいます。

「傷病が治らないもの」にあっては、労働が制限を受けるかまたは 労働に制限を加えることを必要とする程度のものとする。

WP-karuteUP.gif

  こで問題です。 医師は普段の問診で、どこまで患者のできるできないを判断できるでしょうか?

障害年金では診断書の 「日常生活の能力判定」と「日常生活能力の程度」の部分が

重要視されているようです。

例えば

「適切な食事摂取」

「金銭管理」

「身辺の清潔保持」

「他人との意思伝達」

「十分な睡眠」

「身辺の安全保持及び危機対応」

「精神状態」 これらを下記の四つに分類させます。

a) 自発的に出来る

b) 自発的に出来るが援助が必要

c) 自発的に出来ないが、援助があれば出来る

d) 出来ない はたして普段の問診で 「身辺の清潔保持」などという能力判定を

主治医は判断できるでしょうか?

主治医は、あなたの普段の生活を100%知ることは不可能なのです。

私は、どこまで正確に診断書に書き込まれるか不安でした。

出来るだけ正確に主治医に伝わるよう、 また年金機構の判定員にも

正確に伝わるような方法で裁定請求しました。

WP-Dc

  ※ 初診日が証明できない場合の対処法も書かれています。 知識は必須です。ご購入者様のご成功のご報告メールをよくお読み下さい。

  

 WP-boyUP

Sasshi-ban-HANBAI   対応決済サービス                     WP-sumahoUP

iPad/iPhone版Adobe® Reader®をダウンロード 

 Android版

障害年金 の存在を広めたいので ツイート &  いいね! を お願いいたします。